ネットサービス(非物販)

テレビ会議はFreshVoice(フレッシュボイス)でコスト削減

エクセルなどのファイルを送り込んで共有することも可能です。Fresh Voiceが他社より優れている点は、遅延無く自然な会話が可能な音声と、誰でも簡単に使える操作性にあります。製品ラインナップは、ASP(クラウド)タイプ、オンプレミス(サーバー)タイプの2種類をご用意しております。困ったことが起こった際など、適切なサポートを最適なタイミングで得られる安心感があります。弊社のシステムは、わずか3クリックで誰でも会議が簡単に開催できる純国産Web会議システムとなっております。。弊社のシステムは、iPhone、iPadにも対応した、最大200拠点を同時接続できるWeb会議システムです。サポートデスクのご用意があるため、環境や機器の問題で音声が聞こえない等、困ったときも安心です。モバイル環境(iPhone、iPadなどのスマホ)での会議参加者が今どこにいるのかを、地図機能で確認することができます。Web会議とは、USBカメラ、マイクスピーカ(ヘッドセット)をPCに接続して、システムを使って遠隔地とコミュニケーションをとることです。2003年誕生以来、国内企業・官公庁・教育機関など国内導入実績は4,000社です。弊社のシステムは、セキュアな環境でサービスを提供しております。2003年の発売以来、乗っ取り、改ざん、スキミングなどの被害には一度もあっていません。弊社システムのFreshVoice(フレッシュボイス)は、高いセキュリティ対策が施されたWeb会議システムです。Web会議はブラウザーから起動するタイプが多いことから、専用機型のテレビ会議システムとは別で呼ばれるようになりました。ワンクリックで全拠点を一斉招集、 シンプルなインターフェース、豊富なデータ共有機能など、使い勝手にとことんこだわっています。弊社のFreshVoice(フレッシュボイス)は、「誰でも簡単に、すぐにWeb会議が開催できる」というコンセプトとなっております。会議参加者のデスクトップを全拠点で共有して、リモートでファイルを修正することも可能です。日本全国の数か所で会議を実施した場合、テレビ会議1回につき交通費の削減につながります。業界の中でも低価格でサービスを提供できますよう努めております。電話帳を使うことで簡単な接続を実現しました。開催されている会議に、別の拠点から途中参加も容易にできます。FreshVoice(フレッシュボイス)を導入すると録音・録画機能が搭載されていたため、会議の議事録をつける煩雑さから解放されます。

関連記事

↑ ページの上部へ